「平成→令和 道頓堀 船の飛び込み事故」で龍が如く極2のヒートアクションを思い出した話【小ネタ】

スポンサーリンク

平成から令和へ年号が変わった2019/5/1に、とある若者が道頓堀で派手にダイブしたのをご存知でしょうか。

SNSなどで拡散されたり、ニュースサイトでも取り上げられるなど、話題になりました。

参考:
【令和初笑い】平成ありがとうと叫んで道頓堀ダイブ 陽キャが船に激突【大阪名物】 – Togettor

参考:
道頓堀で飛び込み事故 ダイブした男性が観光船落下 Twitterに現場動画 – ニュース速報 Japan

この飛び込みを見て、真っ先に思い出したのが「龍が如く極2」でした。

龍が如く極2は、道頓堀をリアルに再現した「蒼天掘」が舞台のゲームです。

「龍が如く」シリーズでは、ヒートアクションと呼ばれる特別な攻撃を使用できます。

シリーズ経験者ならお馴染みですが、敵を掴んで川に投げる…などのヒートアクションを使用できます。

龍が如く極2では、さらに進化(?)し、投げた敵のお尻が、屋台船の先に直撃します。

ゲーマーは、無意識のうちに日常の出来事から、ゲームを連想してしまいます…。

その他龍が如く
スポンサーリンク
フォロー
GGB
タイトルとURLをコピーしました