PS4 Reverieをプレイしてみた。懐かしい雰囲気のアクションアドベンチャーゲーム。評価・感想・レビュー

スポンサーリンク

PS4 Reverie(レヴェリー)をプレイしてみました。

PS4 Reverieをプレイしてみた PS4からブロードキャスト
(管理人のゲームプレイ動画)

懐かしいレトロな雰囲気のドット絵のアクションアドベンチャーゲームです。

「MOTHER」「ゼルダの伝説」に似た雰囲気を感じられます。

ダンジョンに入り、謎を解き、敵を倒し、ボスを倒してクリアを目指します。

謎解きやダンジョンの雰囲気は「現代が舞台になったゼルダの伝説」のような印象でした。

ダンジョンにはボスが存在し、ボスを倒すのが目標です。

(はじめのボスは、巨大な洗濯機だったので笑ってしまいました…。)

ダンジョン攻略や謎解きパズルを楽しめる、懐かしいドット絵のゲームでした。

運命は意外なヒーローを導いた
夏休みに訪れた島を危機から救おう。

決して鎮まることのない精霊達がトロミ島の島民の平和を脅かしている。タイと一緒に冒険の旅に出て、危険なダンジョンをクリアしながら色々な場所に行って、精霊達を鎮めよう。すべては夏休みの思い出!



マオリの伝説をもとにしたストーリー。

『Reverie』は、ニュージーランドの架空の島を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム。半神が強力な釣り針でニュージーランドの北島を釣り上げたという、マウイの伝説をもとにしたストーリーでゲームが進む。



戦ったり、パズルを解いたりして、6つのダンジョンをクリア。

個性的な武器やアイテムを使ってパズルを解いて、恐ろしいボスキャラ達をやっつけよう。

引用元:https://www.jp.playstation.com/games/reverie-ps4/

PSstoreの2019東京ゲームショウのセールで、500円ほどで購入できました。

PSstoreのインディーズゲームは、セール時に買うとお得なのでオススメです。

その他
スポンサーリンク
フォロー
ゲームブログ(仮)
タイトルとURLをコピーしました