シャドウタクティクスをプレイしてみた感想・レビュー。見下ろし視点のステルスアクションゲーム

PS4のゲーム シャドウタクティクス(Shadow Tactics: Blades of the Shogun)を遊んでみました。

ゲームプレイ シャドウタクティクス Shadow Tactics: Blades of the Shogun PS4
(リンク:https://youtu.be/95X_Mmf81bQ

江戸時代が舞台の見下ろし視点のステルスアクションゲームです。

基本的に見つからずに行動し、ステルスで敵を倒したり、謎解きをしたりしてゲームを進めていきます。

草むらの中に隠れたり、物を投げて敵を誘導したり、倒した敵を見えない場所に隠したり…このあたりは「Farcry」シリーズのステルスアクションを思い出しました。

複数キャラクターで、基本的な操作は同じですが、固有のアクション(手裏剣投げ、複数の敵を同時に攻撃など)を持っており、キャラの切り替えが可能です。

難易度ノーマルで遊びましたが…無理矢理突破したり、対複数だとすぐに倒されてしまいます。

難易度はやや高めな印象で、歯ごたえのあるステルスアクションが好みなら楽しめると思います。