スレッジ初心者ガイド。立ち回り・コツ・上手な使い方【R6S】

 

レインボーシックスシージ。

スレッジの初心者ガイド・立ち回り・コツ・上手な使い方をメモ(箇条書き)。

r6s-sledge

スレッジをマルチで約11時間使用。

 

・ガジェット、武器

・メイン武器はL8、サブ武器はマイクロSMG、ガジェットはフラグを推奨。

・メイン武器にACOG、サブ武器に等倍サイトをつければ遠距離~近距離に対応できる。

・ショットガンは使われることは少ない。サブ武器のマイクロSMGで近距離に対応。

・サブ武器のハンドガンは使われることは少ない。

・フラッシュバンは使われることは少ない。

・サブ武器のマイクロSMGは弾切れしやすく反動が大きいが瞬間火力に優れる。

・マイクロSMGは遠距離ならタップ撃ちで戦うかリコイル制御をして撃つ。

・マイクロSMGを使いこなせるように練習。慣れれば防衛のスモークでも使える。ゲーム開始当初から強い武器。(昔はマイクロSMGにACOGを装備できたのでさらに強かった。)

 

・立ち回り、コツ

・スレッジは何でも屋。補強壁の破壊以外なら何でもこなせる。

・味方にフューズがいるならバリケードや落とし戸をハンマーで壊す前にクラスターチャージを使わせてあげると良い。

・無暗にバリケードをあけると敵が飛び出してくる危険性が増える。状況に応じて判断する。

・スレッジのハンマーはキャッスルのバリケードや破壊できる床や壁、有刺鉄線を壊せる。

・展開型シールド、補強された壁や床、元々破壊できない壁や床はハンマーでは壊せない。

・有刺鉄線は真ん中の黒い部分をハンマーで狙って殴らないと壊せない。

・ハンマーで目標地点の上の床を壊して圧力をかけられる。

・ハンマーで壊してから武器を撃つまでタイムラグがある。床を破壊してからすぐ攻撃したいならバックを選ぶ。

・上の床を壊す時は階段から敵が上がってくるのを警戒。味方のカバーやクレイモア、階段の上りをロック、階段にドローンを隠すなど対策をする。

・上の床を壊す時はニトロセルの突き上げを警戒。敵にパルスやヴァルキリーがいると突き上げをしてくる場合がある。

・ハンマーで床を壊して鉄骨が見える状態にするとスキ間にフラグを投げられる。下の敵やガジェットを破壊できる。

・イェーガーのADSはフラグを無効化する。サッチャーのEMP、ツイッチのショックドローン、味方にフラッシュバンを2個投げてもらいADSを無効化させてからフラグを投げる。

・フラグは溜めて投げる。着弾した瞬間に爆発するように調整するとキルしやすい。

・フラグを溜めて投げて空中で爆発させ、上のフロアにいる敵を倒せる。練習が必要。

・フラグを人質に当てないように注意する。

・マップの上下のつながりを覚える。壊した床の下はどこに繋がっているか覚える。

・敵が隠れやすい場所の位置を覚え、上の部分を効率的に破壊。マップによってはパターン化している。プロリーグ等の動画を参照。

・ハンマーは使用回数に制限(数十回)があるが、使い切ることはほとんどない。残り回数は気にせず使って良い。

・ハンマーを敵に当てると一撃で倒せる。近接武器としては振りが遅いのでネタ以外で使われることはない。

・壁を壊して移動経路を増やせるが、敵も使える。射線が増えて、逆に不利になる場合がある。考えて穴をあける。

・ミラのブラックミラーの上をハンマーで壊して位置を変えさせる。ブラックミラーは上から銃を撃って開放できる。







 

スポンサーリンク