PS4 Songbird Symphony レビュー。リズムゲー・音ゲーと2Dアクションを組み合わせたゲーム

スポンサーリンク

PS4 Songbird Symphony(ソングバード シンフォニー)をプレイしてみました。

リズムゲーム(音楽ゲーム)と2Dアクションゲームを組み合わせた作品です。

PS4 Songbird Symphony Game Play ソングバード シンフォニー ゲームプレイ PS4からブロードキャスト

綺麗なドット絵が特徴的で、森や動物の雰囲気に癒されます。

小鳥の主人公を操作して、2Dスクロールのマップで遊びます。

リズムゲームの場面になると、タイミングよくボタンを押して遊びます。

極端に難しいアクションやリズム感覚を要求されず、遊びやすいゲームでした。

以下、ゲーム紹介ページからの引用です。

孤児のひよこ「バーブ」が彼の本当の起源を見つけるために出発する、発見の心温まる旅。 歌に夢中になっているこの元気な小さな跳ねる鳥を追いかけ、あなたの音楽的相互作用を形作る素晴らしいピクセルアートとゴージャスなアニメーションのこの魔法の旅を彼に導いてください! プラットフォームを起動し、森の住人に向かって歌って、この広大で魅惑的な世界の生き物とのリズムバトルを魅了するのに役立つ新しいノートを学びます。

この自己発見の旅の中で、Birbは何十人もの陽気な住人に出会い、楽しいアニメーションを楽しみます。 森の物語について詳しく学んで、美しいピクセルグラフィックスでレンダリングされた領域を飛び越えてください。

https://store.steampowered.com/app/909820/Songbird_Symphony/をGoogle翻訳したものを引用

ゲームの言語は英語でしたが、難しい文章は少なく、雰囲気は理解しやすいはずです。

PS4の他に、Steamでも配信されています。

PS4の場合、北米PSstoreで体験版が配信されています。

(※2019年8月時点)

その他
スポンサーリンク
フォロー
ゲームブログ 仮
タイトルとURLをコピーしました