自由に歩くシミュレーターゲーム「スーパーハイキングシミュレーター2020」をプレイしてみた。色んなルートでハイキングコースを攻略するゲーム。スーパーハイキングシミュレーター2020/Super Hiking Simulator 2020

Steamで配信中のゲーム「スーパーハイキングシミュレーター2020」をプレイしたので紹介します。

自由に移動したり探索したりするシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

スーパーハイキングシミュレーター 2020 初見プレイ 好きなように歩いて冒険するゲーム PC Steam
(初見プレイ動画)

女性の主人公を操作し、自由にマップを走ったり探検したりするゲームです。

山道を走ったり、銃で戦ったり、車やヘリコプターに乗るなど様々な遊び方があります。

ゲームの目標は、とても長いハイキングコースを1周することです。

山道を進んでチェックポイントを通過し、ゴールに到達するのが正規ルート(?)のようです。

このルートはかなり長くてクリアには時間がかかる上、とても単調でした。

道の途中にある施設に入ることができ、そこから別のルートでクリア可能(?)

施設は敵のいるダンジョンのような場所で、スナイパーライフルで敵を倒しながら進みます。

スナイパーライフルは安定させないと当たらなかったり、敵の攻撃を受けすぎるとゲームオーバーになったり、意外と難易度は高いです。

スーパーハイキングシミュレーター 2020 車でドライブしてみた PC Steam
ボーナスステージ「ドライブ」
スーパーハイキングシミュレーター 2020 ヘリを操縦してみた PC Steam
ボーナスステージ「ヘリ」

本編は走って移動できるだけですが、ボーナスステージは乗り物を使用できます。

ボーナスステージは「ドライブ」と「ヘリ」の2種類。

ドライブモードでは、車を運転してハイキングコースを走れます。

ヘリモードでは、銃やミサイルを撃てるヘリコプターを操縦できます。

配信元

Steamで198円で配信中です。