新感覚バスケゲーム「Swing Dunk」をプレイしてみた。ホバーボード×バスケットボールなゲーム

Swing Dunk(スイング ダンク)をプレイしてみました。

SteamでBeta版が配信中です。

どんなゲーム?

Swing Dunk 初見で3vs3のAI戦をプレイ 新感覚バスケゲーム ホバーボード×バスケなゲーム PC Steam
(管理人のゲームプレイ動画)

新感覚のバスケットボールゲームです。

バスケットボールとホバーボードを組み合わせた競技をプレイできます。

プレイヤー全員がホバーボードに乗り、ボールをゴールに入れるのが目標です。

プレイヤーがボールに触れると、線が繋がって運べます。

繋がったボールを振り回してダンクしたり、投げたりできます。

(ゲーム画面はこんな感じ。)

画面右下のブーストゲージを消費して加速できます。

このブーストゲージは、スタジアムにあるアイテムを拾うと溜まります。

このあたりの仕様は、ロケットリーグに似た印象でした。

操作

WASDキーで移動、PL;:キーでボールを動かします。

左シフトキーでダッシュ、右シフトキーでボールを投げます。

スペースバーでジャンプ、長押しでより高くジャンプします。

ダンクする時は、ボールを持ってスペース長押しからPキーでボールを回転させます。

試合中の操作はキーボードのみ。マウスは使いませんでした。

Steam

Steamで配信予定です。

現在は無料のBeta版が配信中です。

気になる方は遊んでみては?