【R6S】おすすめのタチャンカ リスキルの位置を紹介



スポンサーリンク



 

こんにちは。

今回はR6Sのオペレーター「タチャンカ」を使ったリスキルを紹介します。

(まぁ、ぶっちゃけタチャンカじゃなくてもできるのですが…。)

 

 

 

・国境

マップ「国境」でタチャンカを使ったリスキルポジションを紹介します。

場所は建物1階の備品通路です。入国審査のゲートがある部屋の隣ですね。

破壊可能な壁があるので、ショットガンかLMGで破壊しておきます。

展開型シールドの使用はどちらでも良いと思います。

ただ、展開型シールドがないと、若干胴体部分に隙間ができてしまいます。

装甲車と塀の間にエイムを置いておきます。

監視カメラが壊されたら、高確率で目の前を通ります。

「流域」でスポーンした敵なら倒しやすいですね。

敵の視点から見てみるとこんな感じ。

展開型シールドを使っているなら、正面からの突破はほぼ不可能なので、強いですね。

ただ、敵のスポーン位置が「流域」以外になると失敗しやすいですね。

私は流域以外のスポーンになったらLMGを回収して、拠点に戻っています。

 

・銀行

1階の「コピー室」が強いですね。

書類やデスクが並んでいるオフィスの部屋の隣です。

「裏路地」でスポーンした敵をキルすることができます。

青い壁の部分と黒い車の上にエイムをしておくと強いです。

敵も大概その位置から飛び出してきます。

敵の視点だとこんな感じ。

正面からの撃ち合いでは、ほぼ負けることはありません。

弱点は、敵のスポーン位置が銀行の正面沸きになると失敗することと、ドローンの穴からフラグを投げられます。

フラグ対策なら、ADSを置いてもらうか、もう少し後ろにLMGを設置することで対策できます。

ですが、後ろに置き過ぎると敵が目視で確認し辛くなりますね…。







 

スポンサーリンク