イオンをG7まで使ってみた感想。立ち回りと上手な使い方を解説【タイタンフォール2】

 

こんにちは。

タイタンフォール2のイオンをずっと使っていまして、レベルがG7まできました。

G10の黒い迷彩まであと少しですね…。長かった。

ここまでイオンを使ってみての感想や立ち回り、上手な使い方を解説しますね。

 

 

・おすすめのキットは?

いろいろ試しましたが、↑の画像のキットに落ち着きました。

「ターボエンジン」+「エネルギー還元機能」+「ドームシールド」がオススメですね。

ターボエンジンは、ダッシュ回数が増えるので腐りにくいです。

移動が速くなるし、回避できる回数が増えるので生存率が上がります。

エネルギー還元機能は、他のキットが微妙過ぎるので…これしか使ってません。

 

・トリップワイヤーは弱い

イオンの装備の中で完全に腐っているのがトリップワイヤー。

かなりバレやすいので、上手い人ならまず引っ掛からない。

あくまで、タイタンの接近を阻止するためのけん制にしか使えない。

相手がローニンなら、フェーズシフトですり抜けれるリスクもある。

建物の入口などパイロットの出入りが多い場所に設置することができるが、対パイロットならレーザーショットの方が対応力がありますね。

ゼロコストを装備すれば、トリップワイヤーを撃ちまくれるが…それでも弱い。

 

・レーザーショットを使いこなす

対パイロット・対タイタンの両方に効果的なのが「レーザーショット」です。

ピンポイントで敵を狙い打てるので、タイタンから緊急脱出したパイロットや建物の窓や屋上のパイロットを狙い撃てます。

ただ、タイミングとエイム力が問われるので、慣れない内は難しいですね。

レーザーショットはボタンを押し続けていると溜めた状態になります。

なので、パイロットやタイタンを撃ちたいときはレーザーショットのボタンを予め押し続けておいた方が上手くいきやすいです。

ボタンを溜めずに撃つと、どうしてもタイムラグがあるので…数秒溜めてからタイミングを合わせて撃つのが基本です。

はじめは、イオンのレーザーが溜めて撃てるのを知らなかったので苦労しました…(笑)。

 

・対リージョンのシールド

イオンのシールドは敵の銃弾を跳ね返せる。

リージョンの銃撃に対抗できる。

が、エネルギーが切れるとシールドが使えなくなる。

シールドの色でエネルギーの残量を推測できる。(赤くなるほどエネルギー切れが近い)

 

・レーザーコアの使い方

イオンのコアは、直線状にレーザーを放つ攻撃です。

が、使いどころを間違えると…当てられるに終わります。

障害物のない場所や、直線の場所、行き止まりの場所がオススメ。

もしくは、裏どりしてレーザーを当てるのも強い。

ただ、動きの速いローニンなどのタイタンの相性は悪い。

スコーチやリージョンは当てやすい。相手に依存するコアですね。