フラグの上手な使い方を解説【タイタンフォール2】

 

こんにちは。

今回はタイタンフォール2の上手なフラグの使い方を解説します。

 

 

・溜めて投げるのが基本

タイタンフォール2のフラグは起爆まで時間がかかります。

近くに転がると通知がでるので、普通に投げただけだと避けられます。

私は近くに投げるなら2~3秒。遠くに投げるなら1秒ほど溜めて投げてます。

スピード感のあるFPSなので、フラグは避けられることが多いですね。

他のFPSのフラグと比べて、爆破までの時間が長い?感じがします。

 

・開幕すぐに投げる

タイタンフォール2は、基本的に試合スタート時に船からパイロットが同じ場所に降りてきます。

スタート時に、敵がどこからスポーンするのかを覚えておきましょう。

あとは、行きそうな場所を予測して、フラグを溜めて投げましょう。

私がよく使うのは、ステージ「外惑星」の屋上ですね。

高い塔がある建物を挟むようにお互いがスポーンします。

(画像で黄色い矢印のあたりがスポーン場所。)

建物の反対側にフラグを投げれば開幕キルが奪えます

狭くて、初期スポーンが近いステージが成功しやすいですね。

エデンと墜落現場も開幕フラグが決まりやすいです。

ですが、墜落現場はスナイパーが多いので…逆に狩られるリスクがあります。

エデンは直線ルートや建物が多いので開幕フラグが強いです。

ただし、ルートが分かれているので…運が悪いと誰とも遭遇しないです。

外惑星がいちばん開幕フラグが決まりやすい印象です。

 

・逃げるフリして投げる

撃ち合いになって、こちらがダメージを負ったら後ろに引きます。

建物の中に逃げて、敵の侵入口を予測してフラグを投げます。

敵は高確率で、ダメージを与えた敵を深追いしてきます。

ただし、タイミングが難しいので要練習。

 

・武器変更で足元に落とす(実用性低)

フラグのピンを抜いたあと、武器変更ボタン(PS4なら△)を押すと足物にフラグを落とします。

他のFPSなら武器変更でフラグをキャンセルできるものがあるのですが、タイタン2は仕様?なのか分かりませんが、足元に落とします。

なので、敵が詰めてくるときや、意図的に近くに落としたいときはこの戦術が使える…かもしれません。



 

スポンサーリンク