高層ビルで戦うバトロワ「Total Lockdown」をプレイしてみた。上下に広がる立体的なマップで戦うバトロワ。時間が経つと階が封鎖される。

Steamで配信中のゲーム「Total Lockdown」の体験版をプレイしたので紹介します。

高層ビルで戦うバトロワゲームです。

どんなゲーム?

Total Lockdown 初見プレイ 高層ビルで戦うバトロワ PC Steam 体験版 Demo
(初見プレイ動画)

高層ビルが舞台のバトルロワイヤルゲーム。

マップは高層ビルなのが特徴で、上下に広がった立体的なマップです。

一般的なバトロワゲームではエリアが徐々に縮小しますが、本作は特定の階にランダムに毒ガスが放たれて閉鎖されます。

閉鎖された階は赤色で表示され、ガスが充満しているのでダメージを受けます。

ガスが充満する前に、階段かエレベーターで安全な階に移動する必要があります。

そのため、階段やエレベーターで敵を待ち受けたりといった独自の戦い方ができます。

マップが立体的なので、上下から攻撃し合う場面がたまにあります。

武器は3つ(メイン2丁とサブ武器)持ち歩くことができます。

武器の種類は、ハンドガン、SMG、アサルト、ショットガンなど。

ゲーム開始時にロードアウトを選びますが、試合中に武器を拾って好きなものに変えられます。

武器の他にガジェットがあり、シールドを展開するガジェットなどがあります。

Cキーで1人称視点と3人称視点を切り替えられるので、好きな視点でプレイできます。

モードはソロとスクワッドに対応。

ソロはマッチングしましたが、スクワッドはマッチングせず。

ソロモードで数試合プレイしましたが、ボット(っぽい敵)が多い気がしました。

言語は日本語に対応しています。

配信元

Steamで1,010円で配信中です。

無料の体験版も配信されています。