PS4 タイポマン(Typoman)をプレイしてみた。英単語の謎解き&2Dアクションゲーム。評価・感想・レビュー

PS4 タイポマン(Typoman)をプレイしてみました。

PS4 Typoman タイポマンをプレイしてみた PS4からブロードキャスト
(管理人のゲームプレイ動画)

英単語の謎解きと2Dスクロールのアクションを楽しめるゲームです。

英単語にヒントが隠されていたり、英単語を完成させて謎解きをします。

(例えば、Nの場所にOを持っていき、ONの単語を作りエレベーターを作動させるなど。)

謎解き一辺倒ではなく、ジャンプや持ち上げるなどの2Dアクションも楽しめるゲームです。

極端に難しい英単語はなく、初歩的な英語のレベルでも十分に遊べます。

(英語に詳しくなくても、分かりやすい、知っている単語がほとんどでした。)

変わった2Dアクションゲーム、謎解きやパズルゲームが好きなら楽しめる印象でした。

また、余談ですが、PSstoreのセールで、80%オフの260円で購入できました。

セールの時に買うと、安く買えるのでおすすめです。

以下、PlayStation公式ページからの引用です。

希望を取り戻すための最後の単語を求めて-
無慈悲な世界で旅に立つ常凡ではない主人公の物語!


文字と単語で構成されている独特な世界を舞台とした2Dパズルプラットフォーマ「タイポマン」!文字はキャラクターであり、ツールであり、ストーリ展開のデバイスであり、ゲームプレイの要素である。



「タイポマン」とは

タイフォーマンはゲームに搭載された記号と隠喩を通じて多様な解釈を楽しめる要素を提供する。 ストーリーは、必要なタイミングになると教えてくれる。つまりプレイヤーにストーリーを説明するため、ゲームを強引に一時停止しない。 ストーリーは背景の繊細さまたはゲームプレイで語られる。プレーヤーは自分たちの興味によってストーリー無視することもできる。ストーリーは3段階で構成されている。各々段階にはゲームを進むことにより高い解析能力を要求し、これを備えてこそ、より深くゲームに楽しめる。



文字を組み合わせてパズルを解決しよう

プレイヤは文字の組合を探してパズルを解けることになる。例えば光りの前ではONという単語を組み合うと電気を付けることができる。操作は「ジャンプ、押し、引き、投げ」などとても簡単で誰もが楽しめる。

引用元:https://www.jp.playstation.com/games/typoman-ps4/