返り血で回復するレトロでハイスピードなFPS「ULTRAKILL」をプレイしてみた。Devil May Cryっぽいコンボをつなぐシューティングゲーム。

Steamのゲーム「ULTRAKILL」の体験版をプレイしたので紹介します。

返り血で体力を回復するFPS(1人称視点シューティング)ゲームです。

どんなゲーム?

返り血を浴びて体力を回復する、レトロでハイスピードなFPS。

後述しますが「Devil May Cry」っぽいコンボをつなぐのが爽快でした。

ADS(銃のサイトを覗く)動作はなく、腰だめ撃ちのみ。

左クリックで射撃、右クリックでチャージ撃ち。

チャージ撃ちは、敵を貫通して攻撃したり、一部のオブジェクトを破壊できます。

他に、壁を蹴ってジャンプしたり、空中から地面を叩いて攻撃したりできます。

ULTRAKILL はじめのステージをプレイしてみた PC Steam
(はじめのステージ)

本作はステージをクリアする形式のゲーム。

サクサク敵を倒し、どんどん進んでゴールに着くと次のステージ。

はじめのステージでは、チュートリアルがあり、最後はボス戦。

ボスも返り血を浴びると回復できるので積極的に活用します。

ULTRAKILL 2つ目のステージをプレイしてみた PC Steam
(2つ目のステージ)

本作の特徴として、敵を連続で倒すとコンボがつながります。

コンボをつなげると、D→C→B→Aと評価が上がっていきます。

Devil May Cryを意識しているのか不明ですが、コンボの評価が単語の頭文字になっています。

BならBrutal(残忍な)、CならChaotic(混沌とした)、DならDestructive(破壊的な)といった感じ。

コンボのゲージは時間が経つと減るので、倒し続けてコンボを維持します。

配信元

Steamで2020年夏に配信予定です。

現在は無料の体験版が配信されています。