殴り合い物理演算バカゲー「Valakas Story」をプレイしてみた。キャラクターの挙動が面白いバカゲーな格闘アクション。

Steamで配信中のゲーム「Valakas Story」をプレイしたので紹介します。

どんなゲーム?

Valakas Story 初見プレイ 殴りで戦うおバカなアクションゲーム 体力の多い強い敵に倒されてゲームオーバー Steamバカゲー PC Steam
(初見プレイ動画)

キャラクターの動きが面白い、バカゲーな格闘アクションです。

ギャング風の主人公を操作し、襲ってくる敵と殴り合います。

体力は100ありますが、連続で攻撃を食らうとすぐにゲームオーバーになるので難易度はやや高め(?)

戦闘のコツは、敵をロックオンして攻撃し、ガードと回避を上手く使うと勝ちやすいです。

設定からTake Training?をクリックすると戦闘の練習ができるので、戦闘に慣れるのに使えるかもしれません。

数字キーで特殊な攻撃を使えたり、敵を倒したときにスローモーションの演出があったり、所々に凝ったポイントがあります。

言語は設定から変更できます。

英語に対応。日本語は未対応です。

(面白い動き)

キャラクターが倒された時に体がグニャグニャになるのがシュールでした。

(上のツイートを参考。)

地面に体が埋まったり、ゲームオーバーになった時に体がビクビクします。

操作

WASDキーで移動。

スペースバーでジャンプ。

Fキーで構える/構えるのをやめる。

構えた状態でスペースバーで回避。

Qキーで敵をロックオン。

左クリックで攻撃。

右クリックでガード。

数字キー1~5で特殊な攻撃。

Qキーでロックオンして戦い、攻撃されたらガードと回避すると勝ちやすいです。

ロックオンしないと攻撃を当てにくいので、戦闘時はロックオン必須でした。

配信元

Steamで410円で配信中です。

セールで50円で購入しました。

安く買うならセール対象時がおすすめです。