バスで山道を走るシミュレーターゲーム「Village Bus Driver Simulator」をプレイしてみた。バス運転シミュレーターゲーム

Steamで配信中のゲーム「Village Bus Driver Simulator」をプレイしたので紹介します。

バスで山道を走るシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

Village Bus Driver Simulator レベル1から5までプレイしてみた PC Steam
(レベル1~5をプレイ。)

バスで山道を走るシミュレーターゲームです。

山道をバスで走り、ゴールの緑のエリアに止まるとクリア。

ゴールの緑のエリアに入ったら、ブレーキ(スペースバー)で止まる必要があります。

ステージ(レベル)は全部で10あります。

すべてクリアしましたが、どれも似たような内容でした。

Village Bus Driver Simulator レベル6から10までプレイしてみた PC Steam
(レベル6~10をプレイ。)

バスは3種類。

クラシックのレベル5をクリアすると、新しいバスがアンロックされます。

アンロックしたバスの方がスピードが出やすい(?)気がします。

クラシックのレベル10をクリアするとタイムチャレンジがアンロックされます。

タイムチャレンジは、クラシックのレベルを制限時間ありで遊べるモードです。

操作

WASDキー/矢印キーで車を走らせる。

スペースバーでブレーキ。

Cキーで視点の変更。

Eキー/Zキーで車のライトをつける/消す。

Steam

Steamで98円で配信中です。