実際に使ってみて分かった強い近接武器まとめ【Warframe】

 

こんにちは。

今回は、Warframeのおすすめ&強い近接武器を紹介します。

実際に使ってみて強いと感じたものをまとめています。

ちなみに、私はマスタリーランク17の中級者ぐらいの実力です。

 

 



・DUAL ICHOR

2本持ちの小さいダガー。

見た目はあまり強そうではない短剣だが…最強武器の一角。

驚異的なクリティカル率、クリティカル倍率、状態異常確率、早い攻撃速度などの素晴らしい能力を誇る。

デフォルトで毒のダメージが付与されているので、状態異常の確率の高さと相乗効果がある。

私はバーサーカーとクリティカル確率アップなどのMODを装備して、ひたすら切りまくってます。

作成にはクランの道場で設計図を入手しないといけないので入手難易度は高い。

既に設計図を作成できる状態のクランに入れてもらえると楽。リクルートで声をかけてみると良いかもしれない。

 

・WAR

ストーカーが持っている巨大な剣。

パッと見は切断っぽいけど、なぜか衝撃特化の武器。

クリティカル確率、状態異常確率、衝撃ダメージはトップクスラスの強さを誇る。

大剣なので、攻撃速度が遅いのが弱点だが。、バーサーカーや攻撃速度アップのMODで補うと使いやすくなる。

ただし、WARの入手難易度は高い。

クエストをクリアしてBROKEN WARを入手して、突発的に表れるストーカーからWARの設計図のドロップを狙う必要がある。

私はなかなかドロップせず、マスタリーランク16ぐらいでやっと入手できました。

運が悪いと本当にドロップしません…。

ちなみに、素材になるBROKEN WARも強い。

 

・ORTHOS PRIME

棒の両側に刃物がついた近接武器。

切断ダメージに特化していて、攻撃範囲がすごく広い。

Reachなどの範囲が広がるMODを装備すれば、さらに強くなる。

範囲を広げて、振り回しているだけで敵がバラバラになる武器。

クリティカル確率、クリティカル倍率、状態異常確率、ダメージはそこそこの数値だが、十分実戦で使えるレベルではある。

 

・シンジケートの近接武器

シンジケートの近接武器はみんな強いですね。

個別に紹介すると時間が掛かるので、ここでは省略します。

シンジケート武器は、ゲージが溜まれば強力な範囲攻撃が発動します。

これだけでも強いのですが、元となった武器より強化されているので能力値から見ても強い。

あと、ユニークな能力が付いている。(状態異常無力化・獲得クレジット増加など。)