初心者におすすめのフレームまとめ。目標にするべきフレーム



スポンサーリンク



 

こんにちは。

今回は、無料TPSのWarframeのおすすめフレームと初心者が手に入れた方がいいフレームをまとめました。

最近はじめた人、はじめようと思っている人の参考になれば幸いです。

 

 

・Excalibur

ゲームをはじめると「Mag」「Volt」「Excalibur」の3種類からフレームを選ばないといけません。

はじめのフレームは、「Excalibur」をオススメします。

目くらましによる足止めや、範囲攻撃、トグル式の高火力な剣でどのミッションにも対応できる能力があります。

Mag・Voltは弱くはないのですが、総合的な使いやすさはExcaliburですね。

Voltは、確保や救出を高速でクリアするのに便利ですが、それ以外ではあまり使いません。

Magは、コーパスに有効なフレームなのですが、初心者の内は扱いにくいです。

 

・Loki

Lokiは絶対に持っておくべきフレームです。

初心者のときにどのフレームの入手を目標にすればいいか分からないならLokiを狙いましょう。

Lokiは、自身を透明化できるアビリティを持っています。

効率の良い潜入ミッションを周回したり、高レベル帯でもステルスで切り抜けられる優秀なフレームです。

ドアのセンサーをデコイとテレポートで回避することもできる。

敵の装備を無効化する「Radial Disarm」も優秀。

ただし、Lokiは打たれ弱いので注意。

Ashも自身を透明化できるアビリティがあるのですが、Lokiより効果時間が短いです。

できればAshではなくLokiを作ることをオススメします。

 

・Rhino

耐久力がある丈夫なフレーム。

Rhinoのストンプで地面を叩けば、敵のスピードを遅く出来る。

ボス戦で弱点部位を叩くときに使ったり、敵の足止めにも使える便利なアビリティ。

雄たけびで攻撃力を上げたり、自身の防御力を上げるアビリティも優秀。

FrostやLokiを優先して作るべきだけど、Rhinoも十分使えるフレーム。

余力があるなら作ってみましょう。

 

・Frost

Lokiと同じぐらい重要なフレーム。

防衛・発掘ミッションなら必須なぐらい強いです。

防衛地点に薄い水色のバリア(Snow Globe)を張るのが主な役目。

バリアは外側からの攻撃を防ぎ、侵入した敵のスピードを遅くする。

ボス戦で弱点部位を攻撃するときは「Freeze」で敵を凍らせると便利。

 

・Ember

Emberは、低レベル帯のミッションを周回するのに役立つフレーム。

アビリティ「World On Fire」を使って、走り回るだけで敵を倒せる。

さすがに高レベル帯になるとキツいが、低レベル帯の殲滅速度はトップクラス。

下位惑星の亀裂ミッションや突発ミッションの掃滅に行くなら便利。

 

・追記

World on Fireはアップデートで修正されました。







 

スポンサーリンク