幼女になれるシミュレーターゲーム「Yohjo Simulator」をプレイしてみた。幼女になって通行人を吹っ飛ばすゲーム。クソゲーなシミュレーターゲーム。

Steamで配信中のゲーム「Yohjo Simulator」をプレイしたので紹介します。

幼女になれるシミュレーターゲームです。

どんなゲーム?

幼女になって自由に行動するシミュレーターゲームです。

プレイヤーが行えるアクションは、移動・ジャンプ・ダッシュ・攻撃・しゃがみ。

通行人の男性を頭突きや蹴りで攻撃して吹っ飛ばせます。

吹っ飛ぶと体がグニャグニャになるので、その挙動を見るのが面白い(?)

マップにある椅子などのオブジェクトも吹っ飛ばせます。

Yohjo Simulator 初見プレイ マップを自由に散歩してみた 幼い女の子になってマップを自由に探索するゲーム 柵から出られなくなって終了 PC Steam
(初見プレイ動画)

マップを全て探索しましたが、これといった隠し要素はありませんでした。

マップはとても狭く、ゲームの目標は無く、数分でやることがなくなりました。

マップの作り込みは薄く、オブジェクトが無造作に置かれただけです。

Steamのレビューにも書かれていますが、どこかGoat Simulatorっぽさを感じます。

ですが、Goat Simulatorと比べると、本作の方がマップが狭く、できることは少ないです。

現在のSteamのレビューは賛否両論。否定的な評価が目立ちます。

操作

WASDキーで移動。

マウスを動かす/矢印キーで視点操作。

スペースバーでジャンプ。

左クリックで攻撃。

左シフトキーでダッシュ。

左ctrlでしゃがむ。

Rキーでリスタート。

Rキーを押した後は画面が固まるのでスペースバーを押す必要あり(?)

escキーでゲームを終了。

escキーは何の確認もなくゲームが終了するので注意。

配信元

Steamで498円で配信中です。

セールで89%オフの54円で購入しました。

安く買うならセールの時がおすすめです。